男子にモテたい女子は何故、モテている女子を攻撃してモテている理由を追求しないのか

これは、いつの時代でも存在している典型的なケースなんですが、ゲーマーの女子が自分で攻略したゲームの攻略を話して聞かせているだけなのに何故か周囲からはモテモテだと思われている話です。

特に中高生に多いのですが、両親も兄弟もゲーマーで自分も息を吸って吐く様にゲームをして育ったゲーマー女子が居るのですが、彼女は自分が今までの人生で攻略してきたゲームの攻略を、今そのゲームをやっている男子に教えてあげるのが日課になっていたのです。

そのゲームの攻略を聞きに来る男子は下級生上級生関係無く、全校生徒から集まって来る様でした。

すると、モテない女子がある事無い事言ってゲーマー女子を攻撃してくるのです。

いつの世にも居るので困りますが、何故かモテない女子は、自分がモテない理由を改善する事無くモテている女子を攻撃して貶めて行こうとするのですが、これもいつの世も同じなんですが、モテている女子には味方が多いので、モテない女子には何も太刀打ちする術が無いのです。

更に、ゲーマー女子からはこの決定的な一言を言われて結局退散する事になるので、モテない女子が更に持てなくなるスパイラルに突入してしまったりするのです。

で、その決定的な一言が、「アンタ達もゲーマーになればモテるよ?」だったそうなのですが、これからゲームを始めてゲーマーになっても彼女の領域になるまでには時間がかかるので、まずはゲーム初心者で周囲の男子にゲームを教えてもらおう~と言う思考までは働かなかった様でした。

この様に、モテる女子には何かしらの理由があるので、その女子の様にモテたい!と言う人はまず、モテる要素の部分に挑戦してみてから色々やって欲しいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする